枇杷のエキストラ

更新日:2021年11月17日

この夏の枇杷は甘くて身もたっぷりしてて種も大きなものだった。

草取りをしたものが堆積する完全無施肥、除草剤などもしないので見た目は様々だけど、キレイ。

種は天日に干したのち突然降り出した夕立ちに濡らせてしまい、不覚。。

再度洗い水を切ってそこはキッチリ立秋に発達した秋雨前線と災害級の土砂降り大雨の中、

やっと浸けた。

今年は黒麹仕込みの黒糖焼酎25度を選ぶ。


ドクダミの梅雨上がりに分厚くなった濃ゆい緑の葉を刈り浸けた。

近所の量販店の小脇にあった造り酒屋出のアルコール75度が入ってたコロンってした丸い瓶に。

リユーズにせよ透明が琥珀色のエキスを見れるの、消毒もしなくていいので楽だ。

トロンとした液になり、蚊に刺されるとこれでイイ。


かきむしる前にスプレーに移しておいた水に薄めてアプリコット色したのをシュッとして、

撫でるようにする。



小雨のあいだ様子を見に庭にでて、えらく刺されてしかもかゆ〜かった。

しかし万事休すのでぜひ、やってみて。

#asamitomoko #カフェ山猫

#オーガニック

#プラントベース







閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示